« 至急のお知らせだそーです | トップページ | 腕のシビレが… »

命の授業

Photo 首の骨を折り、一生、寝たきりか、よくて車イスの生活になると言われた腰塚先生。手術は成功しますが首から下の手足はまったく動かず、のどには管が入り、しゃべる事すらできませんでした。
 毎日、どうやったら死ねるかばかり考える日々。死のうとしても死ねません、本当は生きていたかった。でも、「生き方」がわからなかった。そんな先生に「生きる勇気」をくれた人…『何があっても、ずーっと一緒にいるから』奥さん。『代われるものなら代わってあげたい』お母さん。『先生、待っているから』仲間と生徒たち。
 「助けて」って言えば、本当に、みんなが助けてくれる。まったく動けなくても、花のように生きることはできるかもしれない…すべてを受け入れていつも「笑顔」でいると決めました。どんなことにも「ありがとう」を言おうと決めました。
 すると奇跡が…、懸命なリハビリを経て4ヵ月後に学校に戻る事が出来たのです。その時に決めた五つの誓い、「口」は人を励ます言葉や感謝の言葉を言うために使おう。「耳」は人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう。「目」は人の良い所を見るために使おう。「手足」は人を助けるために使おう。「心」は人の痛みがわかる為に使おう。

『命の授業』 30万人が泣いた奇跡の実話  ダイヤモンド社 腰塚勇人 価格 1,260円(本体1,200円+税


|

« 至急のお知らせだそーです | トップページ | 腕のシビレが… »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命の授業:

« 至急のお知らせだそーです | トップページ | 腕のシビレが… »